基礎や床が水平になるように、現地調査の段階でオートレベルを使用して地盤面の高さの差を計測します