矢野 哲也 YANO TETSUYA

現場監督

京都府宇治市小倉町 出身
専門学校 卒
現場監督経験:16年
趣味:ドラマ、音楽鑑賞

中学生の時に自分の部屋の模様替えにハマり、それを見ていた兄に『そういう仕事に向いているね』と言われたのを切っ掛けに建築に興味を持ち始めました。かといって高校は公立の普通科に入り自分の夢も忘れかけていた高2の進路相談の時に思いつくのは、やはり建築関係でした。建築の専門学校に進み順調に二級建築士の資格を得る事は出来ましたが、社会人になり現場監督という仕事についてみて、今まで自分が勉強してきた事は基本的な事に過ぎないという現実を目の当たりにしました。16年の経験を積んだ今でも、まだまだ分からないことが沢山あって、毎日が勉強の日々です。でも、この仕事をしていて、引渡しの時のお客様の笑顔を見た瞬間、それまでの苦労が全部消えて無くなる快感は今でもやめられません。この仕事をしていて良かったと思える瞬間です。