2020.7.25

現場の様子

城山台*工事日記

こんにちは!
建築管理部の崎間です(^^♪

今日は、木津川市城山台にて
計画・工事進行中の
新!クラッセ店舗
をご紹介します(^^)/

設計は大橋部長!
以前にブログでチラッと施工図面を
おひろめしていました✨

地鎮祭が今月の頭に執り行われ
工事もいよいよ着工です!

これまでの雨が嘘のように
快晴になった2日間♪

暑すぎるぐらいで
マスクをしているのが大変でした💦
職人さんも汗水たらして
頑張ってくれていました!!

作業内容は掘削と丁張り!

掘削は基礎を造るために
土を掘り返したり、水平にしたりすることです。

あらかじめ、
外構の植栽やカーポートの位置を
おおまかにでも決めておくことで
重機をつかって無駄なく工事をしていきます。

丁張り(ちょうはり)は
基礎の範囲を知る為の『枠』であり
高さを知るための『マーク』でもあります。

これまでの図面の2次元から
現場で3次元におこしていくために
重要なガイドラインになります。

他にも
敷地が平らだと問題は少ないですが
今回のような高低差があると
なかなか頭を使います・・・!

設計士と現場監督と職人と
細かな調整と確認が欠かせません!

城山台では、
モデルハウスも兼ねているので
様々な見どころがプランされています(^^)

完成を待ちわびつつ
工事中のトピックを
お知らせしていきたいと思います!

では、また次回✨

無料相談会を予約する