アトリエ・クラッセでのお家づくりについて、大きい工程ごとの流れをご紹介します。お打合せの回数や、ご相談毎に少し変わりますが、流れとしてご参考下さい。また、土地探しからもお手伝いしておりますので、お気軽にご相談ください。

まずは聞いてみよう設計士とじっくり話す期間

アトリエ・クラッセで設計士と話をしてみませんか?相談会は予約制なので、事前にお電話でご希望の日時をご予約ください。まずは今の疑問や不安な事、やりたいと思っている事など、なんでも相談してみて下さい!
お客様から聞き取りをさせて頂き、それを元に設計士達がプランをご提案致します。頭の中で思い描いていた間取りやイメージが具体化されるとまた違った視点で新たな発見があったりします!

理想の家をつくる!いろいろとバタバタする期間

プランにご納得頂けたら仮契約となります。もちろん、大事なお金のお話やローン計画、将来の事も含めてしっかりとご相談させて頂きます。
細かい細部までしっかりチェックし、色んな仕様を決めていきます。キッチンや洗面、水回りは奥様の使いやすいように。設備や造作棚など、細かく打合せをします。
アトリエ・クラッセでお家づくりを決定頂けましたら、本契約となります。スタッフ一同しっかりとサポートさせて頂きます!

面倒な申請もお任せください!

着工前の最終チェックを専門スタッフが行います。
お客様、設計士、工事管理者の3名で確認を行います。
補助金の申請などの各種手続きを行います。面倒な書類の手配もお手伝いさせて頂きますのでご安心ください!

いよいよ家づくりがスタート!

いいよいよ家づくりが始まります。工事の無事や安全と、建物や家の繁栄を祈る儀式の事を「地鎮祭」といいます。
軟弱な地盤だった場合は基礎地盤を工事します。基礎が組まれる大事な地盤です。しっかりと調査、確認をします。
お家の基礎部分の工事が始まります。
1日で柱、梁、屋根までの工事を行います。図面でしか見ることが出来なかったお家がどんどん形となって柱が組み上がっていく様子は感動です。
大工工事など、細かい工事が始まります。設計士も細部の確認の為に現場で作業を行ったりします。
工事が完了した時に、その建築物の敷地や構造、建築設備に関する法令に適合しているかどうか、建築主事や指定確認検査機関の検査を受けます。
お家の外回りの工事を行います。

お引越しまでの流れ

完成したお家を施工事例として一般公開をさせて頂きます。期間についてはお施主様とお打合せさせて頂き、ご了解を得た上で行います。
最初のお打合せからお家の完成の日まであっという間であり、また長い時間でもあります。お施主様と設計士の絆は深く、完成を共に喜び合えるこの日は感無量です。
お引渡しから定期的にお家の点検をさせて頂きます。建てた後も末永くお付き合いをお願い致します。