カテゴリその他

オール電化とガス併用、どちらがいいの?

オール電化は光熱費を電気のみに一本化でき、ガス、火を使わないため火災に対する安全性が高いのが特徴です。夜間電力や太陽光発電システムと組み合わせればさらに電気料金の削減にもつながります。
ガスは強い火力を実現でき、停電時でもガスコンロや給湯器を使うことができます。単純に損か得かだけではなく、生活スタイルや価値観、ランニングコストとメンテナンスにかかる費用など、優先順位をつけながら選ぶのがポイントです。