2019.3.25

スタッフ日記

大切な体験

こんにちは!
事務担当の岡本です。

だんだんと暖かくなってきましたね。
入学式の季節も近づき、春の訪れを感じますね。
我が家も今年から新1年生になる愛娘がおりますが、入学への期待と不安で毎日ドキドキしております。
これから沢山の事にふれて、勉強できる喜びを感じれる大人になって欲しいと思います。

私もまだまだ勉強中ですが、
毎日仕事をしていると、沢山の人や機会に触れることが沢山あります。
かなり前の話になりますが、まだ入社したての頃に見学会の待機に行かせて頂いた時のことです。

その日は、見学会の現場で職人さんがお庭の仕上げをしてくださっていました。
最初は、邪魔になってはいけないので少し離れてみていたのですが
汗だくになりながら、丁寧に人工芝を取り付けたり、植木の手入れをして下さる姿に
なにかお手伝いできればという気持ちが沸いてきました。

実際にはあまりお役には立てず、やはり職人さんにしかできない事が多いようです。
その職人さんはこの庭のこだわりや、お客様への気持ちを沢山教えてくれました。

弊社がどんなに素敵な方々に支えていただいているのかを教えて頂いたような気がします。

そして、この庭を見てお客様が喜んでくれるといいなと心から思いました。

DSC_0940