2019.5.26

スタッフ, リフォーム・リノベーション

弊社スタッフの自宅リフォーム!

こんにちはサポーターの松岡です

弊社のスタッフの岡本が先日中古物件を購入しまして、内装をリフォームいたしました。
それがほぼ完成しましたのでご紹介いたします!

まずはキッチンです

もともと窓が大きくて明るいキッチンですが、明るくてかわいいイメージになりました。
キッチンはタカラスタンダードのホーロー製のものです!ホーローは、鉄素材にガラスを850度の高温で密着させた素材で、水や熱やにおいに強い素材です。油汚れにも強く、お手入れが簡単です。さらに、バーナーであぶって焦げ付かせても水拭きですぐ綺麗にふき取ることができます。金づちで傷つけるくらいの強い衝撃を与えても、へこみはしますが割れてしまうことが無いくらい強い素材です。
湿気などにも強いので、水回りにうってつけの素材です。キッチンだけでなく、お風呂のユニットバスや洗面台にもホーロー素材のものがあり、10年、20年と長く使っても劣化を感じさせにくい強みがあります。
特にタカラスタンダードのホーローは世界基準の高品質なのでオススメです。

こちらのお部屋はお家の中で一番広さがあったので、普段は部屋の1面だけにポイントでつけるアクセントクロスを思い切って2面にしてあります。
こういったちょっと思い切ったアクセントも、スタッフと打ち合わせをして決めていくのでイメージ通りの素敵な仕上がりになりました。

キッチンはクッションフロアにリフォームしましたが、こちらは予算の関係で和室に直接マット型のフローリングを敷き詰めることで洋風にしました。
カワイイ壁紙で女の子用の雰囲気のお部屋になっています。

お手洗いも夜中に行っても怖くないようなポップな柄を壁紙にしていますが、自然になじんでマッチしていました。
ここはちょっと大人向けのアクセントクロスで、大人っぽく♪

写真ではオシャレなお部屋に見えますが、ここは洗面所です~!
大理石風の床とオシャレなアクセントクロスで和風なお家の洗面所には見えません!

以前私の自宅のマンションも中古物件を買って全面リフォームをしましたが、壁紙をデザイン性のあるものにして失敗するのが怖くてとっても普通な感じになりました…悪くないけど、とても普通な感じ…
どうせならこのくらいカワイイ仕上がりにしてみたかったです…リフォームが入社後ならおしゃれな仕上がりにしたのに!
アクセントクロスにするとそれだけでおしゃれで明るい印象になるのがいいですね。自宅のリフォームや、中古物件のリフォームをお考えの方の参考に少しでもなればと思います。

今回のリフォームはCLASSE FACTORYの田川が担当して完成しました。さっぱりした性格のとても頼りになるお姉さんです♪

リフォーム・リノベーションのご相談は
CLASSE FACTORY
↑クリックでサイトに飛べます
までご相談ください。物件探しからご相談いただけます!