2020.10.7

お役立ち情報

水回りの床

皆さんこんにちわ(^^♪

コーディネーターの池端です♪

もう10月ですね🍁

秋といえば食欲の秋🍚

秋が旬のサツマイモ🍠、栗🌰、カボチャ。

どれもおいしいですよね😊

その中でも、セブンイレブンに売っているカボチャプリンが本当においしくて今ハマってます😂

皆さんもぜひ食べてみてください(笑)

 

すみません、かなり話が脱線しましたが、

今日は水回りの床材についてご紹介いたします(^▽^)/

フロアタイルとは? 特徴とメリット

こちらの写真をご覧ください(^▽^)/

最近では、キッチンの床部分にフロアタイルを貼るお家もあるのではないでしょうか😊

「フロアタイル」とは、塩化ビニル製の素材でできたタイル状の床材で、石調・木調さまざまなデザインが多くあります。
フロアタイルは水にも強く、汚れやキズがついた場合にも、フローリングや磁器質タイルに比べ張り替えが容易です。

土足のまま出入りするマンションの玄関土間や、洗面室・トイレといった水を使う空間でも、もちろん使用可能です♪
正方形や長方形でない、ユニークな形のものも最近は販売されており、そのようなタイルを仕様しても面白い表情になることと思います。

 

他の水廻りとしては、洗面室、トイレにも使用させていただく事があります(^▽^)/

肌ざわり的には少しひんやりしていますが、タイル調の素材を貼りたいときにはデザイン的にすごくおすすめです★

気になっている方はぜひ、検討してみてください(^^♪

 

 

 

無料相談会を予約する