2020.5.20

スタッフ, 現場の様子

大工と設計士

こんにちは!
建築管理部の崎間です(*^^*)

クラッセ住宅販売では
5月のゴールデンウイーク明けから
棟上げラッシュが始まっています。

世間はコロナ禍で
どうなることかと思いましたが
業者さんの協力と会社としての早めの対策で
なんとか棟上げできています!

本日も無事に
棟上げできてほっと一安心です。

 

これまでもたくさんのお家で
棟上げをしてきましたが
今回はかなりレアなことが起きました!!

この大工チームの中に
クラッセの設計士が加わっています(`・ω・´)

ちょっと遠目ですみませんが
黒い長そでをきた
まさに材料を受け取っている人が
設計の高士です!

現在は一級建築士として活躍し、
その取得前は大工をしていたそうです。

自ら設計して
自ら大工もして、、、凄い✨

私自身は、
大学から建築について勉強しはじめ、
現場監督として職人さんと接する機会もありました。

それでも実際に施工する立場からの
考え方にギャップを感じては悩む日々です。

とはいえ、
職人さんとのコミュニケーションを大事に
設計士さん、延いてはお客さまの要望にかなう
家づくりを目指して
今後も頑張ります!!

無料相談会を予約する