2022.6.20

現場の様子

塗装のはなし

今年もいよいよ梅雨に入りました。

この時期は外構工事や外回りの塗装作業に大きく影響が出るので工程管理が大変です。

今回はその塗装についてのお話です。

大工工事が終われば塗装屋の出番です。家の内部や外部の様々な部分に塗装をしていきます。例えば次のようなところ↓

 

 

↑キッチン腰壁の集成材笠木

 

 

↑ニッチの天板

 

 

↑化粧柱や化粧梁、軒天井

 

 

↑破風材

 

 

↑モールディング材

最近の住宅の外壁はサイディング材を貼るケースが多いですが、モルタル仕上げで塗装をすることもあります。

このように家一件の中に塗装をする部分は多くあります。

 

 

塗料が飛び散っても大丈夫なように周りを養生します。これは塗装屋さんの作業の中でも意外に大きなウェイトを占めるようです。良い塗装には良い養生が欠かせないということですね!

 

 

これからの季節外の仕事は大変ですね⁉職人の皆様暑い中ご苦労様です‼

塗料の種類等の話はまた別の機会にお伝えできればと思います。

それではまた~ (@^^)/~~~

 

Instagramのフォローをお願いします!

◆アトリエ・クラッセ 一級建築士事務所 Instagram
◆アトリエ・クラッセ【工事風景 専用】 Instagram
◆クラッセ・ファクトリー Instagram