ALL
MENU

ブログ

家づくり・現場の様子

断熱材の種類

2021年2月2日

こんにちは!

建築管理部の根本です!

今回は断熱材についてご紹介したいと思います。

断熱材の種類
アトリエで取り扱っている断熱材は3種類ございます!

①グラスウール
綿の様な形状。

②ウレタン吹付
吹くとモコモコ膨らみます。
見ていて楽しい!

③セルロースファイバー
新聞紙をリサイクルした物♻

施工費
安→高
グラスウール→ウレタン吹付→セルロースファイバー

断熱性能(諸説あり)
低→高
グラスウール→ウレタン吹付→セルロースファイバー

体感的には、ウレタン吹付がアトリエクラッセでは人気がある印象🤔

↓吹付前

↓吹付後

印象が吹付前と吹付後では印象がまるで違います。

吹付中の断熱材はモコモコ膨らむのですが、見ていて飽きないです〜。

ドラム式洗濯機の洗濯の様子を見続けてしまう感じに似ていると思うのですが、共感できる方いらっしゃいますか??

断熱材で家の快適性はグッ⤴︎と上がると思いますので、断熱材を何にするかのメリットデメリットをしっかり聞いて、ご検討してみてはいかがでしょうか。

今回は断熱材の種類についてのお話でした!

それでは👋🏻

無料相談会を予約する

こちらの記事も人気です

何から相談したらいいのか
わからなくても大丈夫です。
まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ

お電話もしくは
下記からフォームにご記入ください。
追って当社から
ご連絡させていただきます。

お電話から

0774-25-5333

営業時間:AM10:00-PM7:00
「アトリエのホームページを見て」とお電話いただければスムーズです。

問合せフォームから

いつ送信いただいても構いません。
折り返しお電話で内容や
無料相談会の日程確認等を
させていただきます。