• インダストリアルスタイルにこだわったキッチン。
    床は石目のフロアタイルでカッコよくかつ機能的に。
    キッチン横にダイニングテーブルを設置したアイランドスタイルで作業効率UP。キッチンの奥から洗面所に繋がるようにして、家事動線を優先に考えました。

  • キッチン背面は無垢のカップボード造作でカッコイイ+使いやすさを重視。カップボードはCRASSE FACTORYで扱うCRASH GATEの家具をアレンジしダスト収納庫もキープ。
    サイドにカウンターを設けて家事スペースにも利用。

壁掛けTV用の壁はブラックフレームの窓を付けてアクセントに。裏面の玄関ホールにも光を取り込みます。
TVカウンターはオーク材のフロートタイプ。インテリアにもなじみます。

リビングに設けた吹抜けとオープン階段でインパクトのあるリビングに。床はアカシアの無垢フローリング仕様で、落ち着いた味わいのある空間を演出します。ソファはCLASSE FACTORYで扱うCRASH GATEのものを。

  • シューズクロークはアール垂れ壁を抜けるウォークスルータイプ。土間は炭モルタルでダークに仕上げブラックの建具に馴染ませます。右の壁面には有孔ボードを貼り付け見せる収納に。

  • 吹き抜け上部の窓からは充分な採光を取り込みます。
    構造梁にはレールスポット照明を取付。天井に設置したシーリングファンは室内の温度を調整してくれます。