2019.8.4

宇治市羽拍子 O様邸

造作工事はじまりました!

造作工事はじまりました。

造作工事とは、主に木材を加工して家具や木製の建具(戸・障子・ふすまetc…)を取り付ける仕事です。造作大工は、型枠大工とは違い建築物の仕上材となるものを取り扱う作業です。

木材は生きた材料なので、材料の特性(伸縮・堅さ・木目等)を知った上でその特性に見合った使用方法、仕様箇所を考え材料の選定を行います。

加工や組み立てには木材に関する豊富な知識と経験による高い技術が必要な工事になっています。