城陽市I様邸

アトリエ・クラッセで家づくりをしてみて、良かった点はどんなところでしょうか?
●何回も設計士と打ち合わせができ、直で設計士と話せるので意見がダイレクトに反映してもらえる点。 ●イメージパースが具体的でイメージしやすかった。実際細かい希望も反映してもらえた。 ●自分たちが探してきた表札に変えてくれるなど、柔軟に対応してくれた。
お気に入りの場所や、やって良かったなと思うところはありますか?
●マグピタボード(磁石が付く不燃内装ボード)がちょっとした伝言などを貼ることができるので良かった。 ●設計士におすすめされた洗面所の窓。実際明るい光を感じることもできるし、空気の入れ替えができて心地よい。 ●玄関の外壁の「レッドシダー」。帰宅の際に色合いと香りに癒されます。 ●オリーブの木。シンボルツリーを取り入れることを設計士の大橋要さんからアドバイスを受けました。 植木が届くタイミングも合わせてくれたので、家族みんなで植えるイベントもできました。今、実が沢山ついてきて大きくなるのが楽しみです。
これから家づくりを始められる方にアドバイスなどございましたらお願いします。
私たちは土地を現地に行って環境を見たり、直接地域の方に話を聞いて確認しました。家づくりを始めるきっかけには勇気が要ります。 まずは資料請求など最初の一歩を踏み出すことが重要ですね。しつこい営業電話をされるかと心配していたのですが杞憂でした。実際相談してみると家づくりに対して実感が湧いてきて次のステップが自ずと見えてきました。 あと、見学会に行って色々な家を見ることは大切だと思います。見るたびに家を見る視点が変わって行くので可能なかぎり沢山見ると良いと思います。 自身の建築中の家にはまめに足を運んで気になった事はすぐに使える。可能であれば対応してくれますよ。

DATA

城陽市I様邸

  • 土地面積:㎡
  • 建物面積:㎡
  • 築: