2018.11.30

インテリア

メーカーショールームに行ってまいりました。

こんにちは。すっかり寒くなってきましたね。
コーディネーターのカンザキです。
この一週間は2件ショールームにいきました。

パナソニックと、クリナップです。
最新の設備機器を見せて頂きました(^O^)

今回のブログではパナソニックのキッチンを少し取り上げてみます。

△こちらはパナソニックのラクシーナキッチンをコーディネートしたイメージ画像です。
もちろん、標準から色んなオプションをお好みで組み合わせはしておりますが、
今のシステムキッチンは自由度が高いですので、まるで家具の様に部屋にマッチして、
機能性も充実したキッチンを取り入れることが可能です!

また、デザインの面で、
「おっ!!」と思ったことが、こちらです。
選べる取っ手のバリエーションなのですが、最近はでっぱりがない、ライン取っ手タイプが主流でしたが、
この、ハンドル取っ手とつまみ取っ手の組み合わせ。
特に、つまみの取っ手は昔のキッチンではありましたが、最近アンティーク調のインテリアを好まれる需要からか、
あえて現代に復活されたデザインなのですね(^^)

メタルのカラーバリエーションも、どれも可愛らしいです。

ハンドル取っ手も、ブラックを選ばれる方が多く、色んなバリエーションがある事は
エンドユーザーの方にもありがたい時代だなと実感いたしました。


キッチンの扉カラーについても、たとえば同じ木目でも、
木目の種類・色・横木目と縦木目・・などのバリエーションが豊富です。

当社でも、ラクシーナのキッチンが標準になっている分譲地などもございますので、
内部設備などの、標準仕様についてききたい・・という際も、
お気軽にお問合せや、レイアウトが変わったばかりのアトリエクラッセの事務所にも
お立ち寄りくださいね!

お待ちしております(^▽^)