2019.1.11

インテリア

インテリアトレンドを学んできました。

こんにちは、アトリエクラッセ一級建築士事務所のカンザキです。

本日は、いつも採用しているメーカーのLIXILさん主催のトレンドセミナーに参加してきました!

住宅のインテリアにもトレンドがあります。

長くすみつづけるお家なので、おしゃれさも快適さのうちとワタシは思います(*^^*)

カラーや、インテリア市場の傾向がありますので、うまく取り入れることができると、

その後の家具や雑貨えらびもとてもやりやすいのではないでしょうか。

新しいトレンドに注目した商品やカラーの紹介もありました。


例えば、2400の高さがあるラフィス というドア。
枠も6mmと、線のようにとても薄く
すっきりとしています。

カラーも標準採用しているベーシックなクリエカラーと相性良い木目や、マットなグレー、ブラックの色展開。

リビング1箇所いれるだけでも空間が垢抜けそうです!

また、以前からパレットという種類のドアがありましたが、パステル色がきれいなこちらの建具の中に
ピンク系・グレー系の新色登場とのことでした。
あわせた床色も新発売で、こちらにもピンクが混ざったチェリーの木目でした。

まだ、先発売のため画像はございませんでしたが、また頂いたらご紹介いたしますね!

現在のトレンドや海外の傾向などを知ると、自分では思いもよらなかった色の組み合わせなどを
教えてもらい、とてもわくわくとします。

定番もよいですが、トレンドや遊び心を取り入れたい場合も、
お気軽にお声掛けくださいませ(‘ω’)!