2019.11.14

スタッフ, 現場の様子

吹付断熱について

こんにちは!
鈴鹿です(*^-^*)

秋も深まり、ようやく寒さを感じる季節になってきましたね。

朝と昼の温度差が10度以上になる日も増えてきています。

寒暖の差が激しいと、体調も一気に崩しやすくなります。

みなさんどのような対策をしていますか?

我が家の対策は、「R-1を1日1本」です!!
去年試しましたが、
すごい効果でした!!
家族みんな元気に冬を乗り越えることができました!!

割高な商品ということもあり、
家族全員で飲むと結構な額になりますが、

風邪をひいて、病院にいく診察料や薬代、
家族全員が順番に感染して悲惨なことに・・・

というリスクを考えると、
試してみる価値ありですよ!!

さて、今日は「吹付断熱」について
お話させていただきます♪

吹付断熱、聞いたことはあるけど
実際どんなもの?
そんな方多いと思います。

吹付断熱とは、
断熱材を霧状に吹き付けて発泡体を作り、家の断熱性を高める工法です。

写真で見てわかる通り、
このモコモコした白い物体が断熱材です。

これをすることにより、

たとえば、夏、エアコンをつけても涼しくなるまで
30分以上かかっていたのに、
吹付断熱を施してからはすぐに涼しくなる、

あるいは、冬、家の中の温度差がなくなった、
といった効果が出てくるのです。

冒頭でもお話いたしました
「体調管理」にもつながってくる
とても素晴らしい効果ですよね♪

お家作りの時に、
ついつい内装や間取りに気を取られがちですが
(私は完全にそうでした・・)

アトリエでは、知識豊富な、設計士・現場監督が
おりますので、
お客様お一人お一人にあった
細かなご提案もさせていただけます。

お家づくりのご相談は
是非アトリエクラッセにお任せください!!

無料相談会を予約する