2021.9.27

現場の様子

土台敷きの準備~基礎の墨出し~

こんにちは!

建築管理部の根本です。

勢力の強い台風16号が今週の後半に関東に上陸するそうですね~💦

台風の予想進路では関西には上陸する恐れが少なそうなので、一安心です。

今回ご紹介するのは、大工さんの仕事の墨出しです!

墨出しをすることで作業性がUPしたり、

住宅設備の位置を出して、フロアの割をみたり色々なところで墨出しをします。

今回は基礎の墨出しという事で、何の為にするか?

どういった道具を使って、墨出しをするかの説明を簡単に説明できればと思います!

1.道具

墨壺(すみつぼ) 墨のついた糸

さしがね 直角の定規

この二つの道具を使って、墨出しを行います。

思っていたより、道具の少なさに驚いた方もいるかもしれませんね!

基礎の墨出しをする理由は、土台と基礎パッキンの位置の目印にする目的があります。

また、均一に早く基礎パッキンを敷く事が出来るので、一石二鳥ですね!!

最後に墨出しをしている様子を短いですが、ショートムービーでそうぞ!

 

SNSも随時更新しております。

◆アトリエ・クラッセ 一級建築士事務所 Instagram
◆アトリエ・クラッセ【工事風景 専用】 Instagram
◆クラッセ・ファクトリー Instagram

無料相談会を予約する