2022.2.13

建築士

【見学会/宇治市】2/27まで開催中!ホームライブラリのある家

こんにちは! アトリエクラッセ設計士の片岡です♪
2月とはいえ、今年はいつも以上に寒いですね。

さて今回は、宇治市で開催中の完成見学会をご紹介します。
見学会のテーマは「ホームライブラリのある家」です。
こちらのお家の設計は私が担当させていただきました!


階段踊り場に設置した、造作本棚が特徴的なお家です。
本棚は壁一面に広がっており、かなり迫力があります!


お施主様の大好きな本をインテリアの一部としても、楽しんで頂けるように設計しており、
読みたい本をその場で読めるように、本棚の一部にカウンターも取り付けしました。

LDKには、造作ベンチやカウンター、小上がりの和室など、ご家族それぞれが思い思いにくつろいで頂けるようなスペースを設けています。
また、階段下のスペースも、籠り部屋として本を読んだりゲームをしたりすることができるようなスペースになっております。
内装は、クロスを全面グレーのものを使用、梁や柱など木材の風合いもそのまま取り入れており、スタイリッシュだけど温かみがある、そんな空間に仕上げてあります。


外壁には、異素材(無垢の木材、ガルバリウム鋼板の外壁、外部格子)を組合せることで、見る角度によって様々な表情が楽しめる外観となっております。

いかがでしたでしょうか?
見学会はご予約制となっていますので
内覧をご希望の方はこちらのお問い合わせフォームよりご予約ください。