ALL
MENU

ブログ

家づくり・現場の様子

基礎工事の流れ

2021年2月17日

こんにちは!建築管理部の根本です。

お家の土台となる基礎工事を今回はご紹介します。

基礎工事の大まかな流れ

掘削→砕石→捨てコン→配筋→型枠を組む→ベースコン打設→立上り打設

このような流れでお家の基礎は出来ていきます。

だいたい基礎工事は3週間~1ヶ月ほどで完成します。

そして、捨てコンとは砕石を敷いた後に打つコンクリートの事です。

捨てコンの用途は、基礎の外周の型枠を組む為の金具を付けたり

墨を付けて型枠の際の印を付けたりする為に使います。

配筋を組みます。

配筋を組むことで基礎を強くします。

基礎工事終盤です。

コンクリートを打設して固まった後、型枠を外していく工程です。

いかがでしたでしょうか?

以上、基礎工事の大まかな流れについてでした!

無料相談会を予約する

こちらの記事も人気です

何から相談したらいいのか
わからなくても大丈夫です。
まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ

お電話もしくは
下記からフォームにご記入ください。
追って当社から
ご連絡させていただきます。

お電話から

0774-25-5333

営業時間:AM10:00-PM7:00
「アトリエのホームページを見て」とお電話いただければスムーズです。

問合せフォームから

いつ送信いただいても構いません。
折り返しお電話で内容や
無料相談会の日程確認等を
させていただきます。