ALL
MENU

ブログ

家づくり・現場の様子

地震への備え方

2022年6月27日

皆さん、こんにちは。
梅雨も明け、本格的な夏が始まりましたね。
熱中症等、気を付けてお過ごしください。

さて、今回は地震への備え方についてです。
最近、日本中の様々なところで大き目の地震が発生していますよね。
また、そんな中ニュースなどで「地震大国」という言葉、皆さんも耳にされたことはありませんか?
大きな震災を経て地震に対する意識や関心が高まる中で、お家の耐震能力も様々な角度からのアプローチがあります。

先ずは「耐震等級」、これはもっともメジャーな耐震能力を建物が受ける損傷レベルを段階分けして表したもので、
このレベルを上げて地震に耐えるようにする事は皆さんもよくご存じかと思います。
これに加えて「耐える」ではなく、地震の力を逃がす、または吸収する「免振」という考え方もあります。
こちらもお家を建てようとお考えの皆さんはよくご存知かもしれません。

この地震の力を吸収して逃がす装置に「ダンパー」という装置があります。
車にもついているダンパーと同じように衝撃が加わると伸縮しながら力を吸収し逃がす働きをお家に持たせるイメージです。
ダンパーにはある程度の力が加わるまで耐えてから動くものや地震が起きた時の初期段階からしなやかに動いて吸収するものなどがあります。

その中で先述した車と同じようにオイルを使ったダンパーで「エヴォルツ」というものを弊社の建物に採用した事例があります。
地震の揺れがあると、初期段階から効果を発揮するので揺れが最大になるのを待たずに振動を緩和し始めてくれる事から、その効果が非常に体感しやすく安心感にもつながります。
もちろんその効果が高いことは弊社設計部のメンバー全員が実演講習を受けて体験済みです!
またエヴォルツには小さなサイズの物もあるのでリノベーションにも使用しやすく、条件が整えば軽度な工事で設置できるメリットもあります。

もちろん大前提として「耐震」も「免振」も「100%の安全」は相手が自然災害なのでなかなか難しいものだと思います。
ですが・・・こういった装置を使って少しでも安全に安心して住める可能性が高まるものは、今後もより一層注目されると思いますので
ご興味があれば是非お気軽にご質問頂ければと思います!

こちらの記事も人気です

何から相談したらいいのか
わからなくても大丈夫です。
まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ

お電話もしくは
下記からフォームにご記入ください。
追って当社から
ご連絡させていただきます。

お電話から

0774-25-5333

営業時間:AM10:00-PM7:00
「アトリエのホームページを見て」とお電話いただければスムーズです。

問合せフォームから

いつ送信いただいても構いません。
折り返しお電話で内容や
無料相談会の日程確認等を
させていただきます。