ALL
MENU

ブログ

リフォーム・リノベーション

腰壁に個性を!?

2022年8月26日

こんにちは!設計部の中谷です。

お家を探しておられる方に「近頃のキッチンレイアウトの定番は?」と聞くと「対面キッチン!」と多くの方にお答えいただきます。

この対面キッチンにも種類がありまして・・・。
完全に独立しているアイランド型や二列型、半島型という意味のペニンシュラ型。
あとはカベ付けのI型キッチンを造作腰壁と併せて対面レイアウトにしたものなどなど。

(※「腰壁」とは、壁の中央より下の位置に設置される壁のことです。板やタイルなど上の壁とは別の素材を貼り付け、汚れやキズを防止します。)

アトリエクラッセでも「カベ付けキッチン+腰壁の対面キッチン」を数多く採用いただいていますが
この腰壁や造作カウンターにも一工夫することで
お好みのテイストを演出したり、機能を持たせたりと個性を出すことが出来ます。

写真の事例は新築ではなくLDKのリフォームでの事例ですが
お気に入りの木製化粧パネルと本棚を合わせたものをプランニングさせていただきました。
I型だったキッチンの配置を大きく変えて、「アイランドレイアウト+腰壁」の個性で
他には無いアイランドキッチンの出来上がりです!

シンプルにクロスで仕立てたり、タイルを張って豪華に・・・。などなどキッチンの「腰壁」だけでもLDKの立派なアクセントとして活躍してくれます!

弊社では設計士だけではなくインテリアコーディネーターも担当させて頂きますので「個性の活かし方」を是非ご相談ください。

こちらの記事も人気です

何から相談したらいいのか
わからなくても大丈夫です。
まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ

お電話もしくは
下記からフォームにご記入ください。
追って当社から
ご連絡させていただきます。

お電話から

0774-25-5333

営業時間:AM10:00-PM7:00
「アトリエのホームページを見て」とお電話いただければスムーズです。

問合せフォームから

いつ送信いただいても構いません。
折り返しお電話で内容や
無料相談会の日程確認等を
させていただきます。