ALL
MENU

ブログ

施工事例・プラン例

開放的なLDK空間にするための工夫

2022年9月29日

こんにちは。設計士の桑野です。
ブログ記事に興味を持って頂き、ありがとうございます!
今日は開放的なLDK空間にするための工夫をご紹介したいと思います。

階段はストリップにすることでより解放感が出ます
柱に設置したアイアンバーに吊下げグリーンなどで素敵なインテリア空間になります

畳コーナー周りは壁にせず必要な柱は残したままで抜け感を出しています

目次

階段

階段下はピアノスペース 空間の有効活用。

玄関

玄関は間仕切りを無くし、必要な時はロールスクリーンで閉めることも可能です。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。
アトリエ・クラッセでは家づくりについて分からない事や、現在不安に感じていること等を無料相談することができます。
また土地探しやリフォーム・リノベーションについても専門のスタッフがお話をお伺いします。
お問い合わせは下記ページよりお気軽にお問合せください。

お問合せフォーム

こちらの記事も人気です

何から相談したらいいのか
わからなくても大丈夫です。
まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ

お電話もしくは
下記からフォームにご記入ください。
追って当社から
ご連絡させていただきます。

お電話から

0774-25-5333

営業時間:AM10:00-PM7:00
「アトリエのホームページを見て」とお電話いただければスムーズです。

問合せフォームから

いつ送信いただいても構いません。
折り返しお電話で内容や
無料相談会の日程確認等を
させていただきます。