2019.11.6

お役立ち情報, インテリア, リフォーム・リノベーション

足元が暖かい床暖房♪

小上がりの畳スペース

こんにちは!

ここ最近、最低気温が一桁になり、
いよいよ冬が近づいてきたと わくわくしている出水です(*´▽`*)

ただその前に衣替えをしないといけないなーと思いながら
一日一日がただただ過ぎていく毎日です(-_-)

さてさて寒い日が近づいている中、お客様より
床暖房について聞かれることが多くなりました。
私の家もフローリングですが冬は少しヒンヤリします、、、(;_:)
特に設置したいと希望される所がキッチンとリビングです。

 

 

床暖房のメリット

・エアコンなどの暖房に比べ乾燥がしにくい
・メンテナンスが楽々
・風がないため埃やゴミが舞い上がらない
・動作音がなく静か
・エアコンなどの暖かい空気は上に上に上がるため、足元が暖まりにくいことに比べ
床暖房だと足元から部屋全体を暖めることが可能

デメリット

・初期費用・ランニングコストがかかる
・暖まるまでに時間がかかる

床暖房でずが主に二種類あります。
1.電気式床暖房
2.ガス温水式床暖房

上記の違いとは?
メリット・デメリットってなに?
と気になりますよね。

まずは1.電気式床暖房ですが
床下に電気で発熱するヒーターなどを取り付け、 床から部屋全体を暖かくする仕組みです。

●メリット

・構造がシンプルなため、施工がしやすくリフォームにも対応◎
・温水式床暖房に比べ、初期費用が安い

●デメリット

・温水式に比べランニングコストが高い
・電気線の結合部分が暖まらないため部分的に冷たい箇所あり

次に2.ガス温水式床暖房ですが
フローリング下に温水パネルを設置し床を暖める仕組みになっています。
ガスによって水を温水に変え、床下を循環させることで 床全体を暖めます。

●メリット

・電気式床暖房に比べ、ランニングコストが安い
・電気式床暖房に比べ、短時間で暖まる デメリット
・初期費用が高い
・定期的なメンテナンスが必要

床暖房も決して安いものではありません。
お客様の生活スタイルに合わせて本当に必要かどうかも踏まえ
どの床暖房がオススメかご提案させて頂きます。
是非是非、ご相談くださいませ(*^^*)
読んでいただきありがとうございました!