2019.6.22

コラム

地鎮祭(セルフ編)

こんにちは。はまおかです(‘ω’)ノ

前回、地鎮祭についての記事を投稿しました。

この時ご紹介させていただいたのが、神社の神主さんに来ていただき

テントや祭壇をセットして執り行う本格的な地鎮祭。

 

今回はご家族だけでもできるセルフ版の地鎮祭についてざっくりご紹介。

 

準備するものは

・お塩(あら塩が良いとされています。)

・お酒(日本酒)

・洗って乾かしたお米

・地鎮祭セット(清めの御砂、方除御札、鎮め物)

※地鎮祭セットについて詳細は設計士にお尋ねいただけますと幸いです。

 

方除御札を切り込みを入れた竹に差し込み、土地の中央あたりに立てます。

地面に刺さらない場合は土地の東側で立てかけたり、固定ができるところがあればそちらに設置。

 

塩、酒、米、お砂を土地の四隅(東から時計回り)に撒き、最後に土地の中央に全て撒きます。

 

 

土地の中央にはスタッフが砂のお山を作っておりますので、中央の辺りを掘り

鎮め物に書かれた文字を方位に合わせて、土で覆います。

 

 

そして、二礼二拍手一礼。

 

 

最後に担当の設計士からの言葉と、一本締めをして、地鎮祭が完了です。

 

土で覆った鎮め物は建物の基礎の中に入れるので回収。

竹と御札は工事に影響のない場所に移動させるのですが、

状況にもよりますのでアトリエでセルフ地鎮祭を控えている方は設計士とご相談をお願いします。

 

お家を安心・安全に建てられる御祈願のためのご参考になれば幸いです(*’ω’*)