2020.5.7

インテリア

お部屋の一部にアクセントを

皆さんこんにちは(*’▽’)

コーディネーターの池端です♪

ゴールデンウィーク、あっという間に終わっちゃいました!

ショッピングとかおいしいもの食べに行ったりとか、そろそろお出かけしたいですね😢

焼肉、らーめん、お寿司、スイーツ、、、。めっちゃ食べに行きたいです(笑)

出られるようになったら即、上のどれかを食べに行きたいと思います😉

 

さて、今日は“アクセントクロス”についてお話ししたいと思います!

 

~アクセントクロスとは~

 

アクセントクロス」とは「ポイントクロス」とも呼ばれており、部屋の一部の壁に目を引くような色や柄の壁紙でアクセントをつけたものです。

白やグレーを基調とした部屋を想像してみてください(*^_^*)

その部屋の壁一面だけ暖かい色をしたオレンジの壁紙を張った場合、この壁紙がアクセントクロスになります。

一般的な日本の住宅は、一部屋ごとに色を1色で統一していることが多く、単調になりがちです。

また、全面を色や柄の壁紙にするのは、なかなかの勇気が必要です。

アクセントクロスであれば、ちょっと派手に見える色や柄も比較的取り入れやすく、単調になりがちな部屋を遊び心のあるおしゃれな空間にしてくれます。

 

上の写真では、キッチンの部分一面にアクセントクロスを貼っています(^^♪

どうでしょうか✨

一面だけ濃い色を入れることによって、全部単色にするより全然印象が違うと思います。

濃い色を入れることでおしゃれな空間に大変身ですね♪

 

~アクセントクロスの選び方~

まず、アクセントクロスを選ぶ前に部屋のイメージを作ることが重要なポイントです。

どんな家具を置く部屋なのか、どう使う部屋なのかをイメージします。

アクセントとして取り入れるクロスの種類はたくさんあります!

先ほどの写真の単色の濃い色のクロスもあれば、レンガ調のクロスや木目のクロスだったり。

本当にすぐ決められないほどの様々なクロスがあります。

そのため、アクセントクロスを選ぶ前に部屋のイメージを決めておくことで、なんとなく好きな色や柄のアクセントクロスから選んでしまい、「最終的に部屋全体のバランスが悪くなってしまった」ということを防ぐことができます。

 

少し見にくくて申し訳ないのですが、この写真の右側の棚の部分👆

こちらもアクセントクロスなのです(^▽^)/

この写真では壁一面ではなく、棚のある部分にしか貼っていないですが、それがまたおしゃれな雰囲気を作り出していますね(^^♪

アクセントクロスは、とてもたくさんの柄や色があります!

リビングやキッチン、寝室の一面などに自分のイメージしてる雰囲気に合ったアクセントクロスを見つけて、自分だけのお部屋を作ってみてください(^▽^)/♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました😊

 

 

無料相談会を予約する