ALL
MENU

ブログ

家づくり・現場の様子

アプローチの役割

2023年1月10日

こんにちは。設計部の中谷です。
本日は、お家のアプローチの役割について書きたいと思います。

最近の敷地事情により玄関がどうしても道路に面する配置になる事が多いのですが
皆さんは道路から玄関の距離感や方向などについてどう思われますか?

私が思うのは、玄関までのアプローチがすごく重要な役割を果たしてるという事。

これは「こだわりの住宅特集」みたいな記事を読んでいると、ちょくちょく出てきます。

例えば、玄関ドアに行きつくまでのアプローチに距離があると
歩いている間に外から帰ってきた事という無意識に気分が変わる「間」を持たすことが出来たり
初めて行く建物であればその先がどうなっているのかワクワクしたり、興味が涌いたり・・・。

こんな風に様々な効能がアプローチにはあります。

旅館やホテルなどエントランスまでに少し歩く距離を取ってあるのもこのような狙いがあるみたいです。

あとは玄関を開けていても道路から丸見えにならないという実用的な効能もあります!

なかなか長い距離を取るアプローチは難しいのが現実ですが
是非お好みの「アプローチ」を探してみてください!

弊社の施工事例写真は、こちらで公開しています。
インスタYouTubeでも紹介していますので、ぜひご覧ください。

こちらの記事も人気です

お問合せ

「アトリエのホームページを見て」と
お気軽にお電話ください

0774-25-5333

営業時間:AM10:00-PM7:00