2022.3.8

お役立ち情報, 建築士, 現場の様子

断熱材に求めるモノ

断熱材について

皆さん、こんにちは!
アトリエ・クラッセ 設計士の中谷です。

三寒四温という言葉があるように近頃は暖かい日と寒い日が交互にきていますが、まだまだ寒い日が続いています。
今回はその「寒さ・暑さ」から室内の温熱環境を守る断熱材についてお話したいと思います。

断熱材について今ではグラスウール、ロックウールだけでなくウレタンフォーム吹付断熱、セルロースファイバー吹込み断熱、スタイロフォームによる外断熱などなど様々な断熱材や工法があり、お家の基本性能UPに寄与するファクターとして重要な役割を担っています。

断熱材についてでもたくさん選択肢があると迷われるお客様も多いと思います(・・;)
何を最優先とするのか・・・コストパフォーマンス?断熱と気密性??
そういったお客様の不明点をご相談させて頂ければ、最適な材料を我々設計士がご提案させて頂きます。
ちなみに弊社断熱仕様の中でベーシックな高性能グラスウールは、費用を抑えながらも一定の省エネ基準をクリアする性能を持った材料を使用しています。

お家のご相談を頂く際には間取りやデザインにだけでなく、お家作りに関わる様々な疑問もお気軽にご相談ください。無料相談会の詳細・ご予約はこちらからご覧いただけます。