2022.8.1

現場の様子

階段かけについて

みなさんこんにちは!

暑い日が続きますが体調いかがですか?

今日は階段かけについてのお話です。

今回は上が廻り階段だったので先に廻り部分を作成しての作業でした。

次に側板の取付です。

側板とは階段の両側に斜めに通った板で、踏板や蹴込(けこみ)板を受ける役目がある板のことです。

今回の階段は片方が雛階段になっている階段でしたので片方だけ宙に浮いている感じに思いますね。

側板の取付が完了したら次は下の廻り階段作の作成に取り掛かります。

最後に踏板と蹴込板を取付して裏側からクサビで固定したら完成です。

こちらが裏側の写真です。

階段が完成したら石膏ボードを貼っていきますのでなかなか階段の仕組みを見る機会がありません。

みなさんも機会があれば一度見てみてください。

Instagramのフォローをお願いします!

◆アトリエ・クラッセ 一級建築士事務所 Instagram
◆アトリエ・クラッセ【工事風景 専用】 Instagram
◆クラッセ・ファクトリー Instagram

無料相談会を予約する