施工事例

No.139

2階リビングに集う三角屋根の家

2024年5月7日

こだわりの動線・収納計画で生活感を感じさせない空間づくりが印象的な住まいです。
2階リビングのため勾配天井を採用することで開放的を感じられます。

玄関ドアを開けると廊下の先に天井まであるFIX窓を設け、開放感がある空間に仕上げています。

玄関とシューズクロークはカーテンでゆるく仕切ることですっきりと見せました。
こだわりのレースカーテンはサンゲツACを採用。カーテンとモルタルとのコントラストが印象的な空間です。

シューズクロークはたっぷり収納が可能です。

帰宅後すぐ使える洗面台を設置しました。
脱衣室と空間をを分けているので、来客者の方にも気がねなく使っていただけます。

脱衣室は洗濯効率を重視した設計です。
パイプハンガーやカウンター・ガス衣類乾燥機の乾太君を設置し【脱ぐ・洗う・干す・乾かす・たたむ・収納する】という
全ての作業を最短の動線で完結することができます。

リビングには勾配天井を採用しました。
奥行き感があり、実際の畳数以上に開放感を感じられる空間になっています。

キッチンはタカラスタンダード 、パネルはLIXILを採用し魅せるカッコいいキッチン空間に仕上げました。

カップボードはキッチンの面材と同材で造作しました。
キッチン側は家電の収納、反対側はハイカウンターとなっています。

キッチン奥にはパントリーを設けました。
冷蔵庫も置けるため、生活感の出ないすっきりとしたキッチン空間になります。
カーテンでさりげなく空間を仕切っているため、ウォッシャブルなのでいつでも清潔に保て、気持ちよく使えます。

LDKに隣接した書斎には造作のFIX窓を配置しました。
階段とバルコニーを介して外の景色を楽しめます。

LDK奥には造作洗面を設け、タイルはコラベルを採用しました。
引き戸を開けておくとLDK空間のアクセントになります。

お客様インタビュー

アトリエ・クラッセで家づくりをしてみて、良かった点はどんなところですか?

全体的に良かった、良い所しかない。
造作のカウンターは一番やって良かった。

改善して欲しいところなどはございましたか?

特になし

お気に入りの場所や、やってよかったところはありますか?

リビングと書斎が落ち着く。
特に書斎は大活躍。

これから家づくりを始められる方にアドバイスなどがあればお願いします。

インスタよりも自分が何をやりたいかが大事!
情報が多すぎると迷ってしまう。

建築士

お問合せ

「アトリエのホームページを見て」と
お気軽にお電話ください

0120-500-466

営業時間:AM10:00-PM7:00