2021.9.10

スタッフ

タイル貼替工事

こんにちは!

暑い8月もおわり9月になりましたね!

昼間はまだ暑いですが夕方になると少しづつ涼しさを感じるときがあります。

季節の変わり目の体調管理にはお気をつけて!

 

 

挨拶はこれくらいにしておいて

・・・今回は、タイル貼替工事に立ち会ってきたのでそれについて紹介していきます!

まずは周りを養生してから作業開始です!

まずは側面から張っていきます。

あらかじめタイル割でタイルの配置を考えておき、しっかり収まるようにカットしておきます!

カットしたもののサイズが違ってしまうと収まりが悪くなってしまうので慎重にカットです! 職人さんは手慣れた様子で次々カットしてました!

側面のタイルがはり終わったら次は天端を張っていきます。 下地にモルタルを塗っていきます。これが接着剤の役割を果たしてくれます。

モルタルを塗ったところからタイルを丁寧に並べていき、ゴムハンマーでしっかりはっていきます。

<img src=

後はこれを繰り返しはっていき、最後にタイルの間に目地材を詰めて完成です!

朝から作業していただき夕方までの1日かかる作業でした! 夏場は下地が乾きやすいこともあってスムーズにいきますが、冬場だと下地を乾燥させるのに時間がかかったりするようです。 いつもきれいに仕上げていただき感謝です^^

ご予約制で無料相談会や見学会も行っておりますので、HPからお問い合わせください!! お待ちしております^-^

HPはこちらから→→→ https://atelier-classe.com/

 

無料相談会を予約する

SNSも随時更新しております。

◆アトリエ・クラッセ 一級建築士事務所 Instagram
◆アトリエ・クラッセ【工事風景 専用】 Instagram
◆クラッセ・ファクトリー Instagram